譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

腹腔鏡手術、ちょっと知られてきたかな…



認知度が上がってきたようです。認知度をさらに上げるために、クリックしていただけると嬉しいです。


 今年は、第1週から腹腔鏡の大腸手術がありました。

手術のキズが小さいので、痛みはほとんど訴えられず、手術翌日から歩いておられます。

また、手術後につらい、絶飲(飲み物を飲んだらいけないこと)も、手術当日のみで、
翌日からはお水、お茶などを飲んでおられます。

手術のあとしばらくの間は、あまりお腹が空かないこともあり
食事を我慢することはなんとかなるんですが、
飲み物を飲んだらダメ、というのは、とてもつらいこと、なんですよね。

 
 別の患者さんで、大腸に癌が疑われる腫瘍がある患者さんがおられました。

手術のお話をすると、
「腹腔鏡での手術って、できるんですか?」
との質問が、70代後半のご家族から出てきました。

腹腔鏡の認知度が上がってきているんだ、
と、実感した瞬間でした。
[PR]
by fkymhts | 2009-01-10 23:02 | 手術室で