譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

急に高い熱が出たら…インフルエンザを疑って。

 2月後半から、風邪の症状で病院にこらc0029677_0385730.jpgれる患者さんが増えています。
「今朝から急に高い熱が出て、寒気がして…」と聞くと、真っ先に頭の中に浮かぶのは、インフルエンザの7文字。
1月までは、風邪の症状の患者さんの検査をしても、インフルエンザにかかっていることはあまりなく、「今年ははずれ年か」と思っていました。
ところが…。最近になってから大流行をしています。
インフルエンザにかかっているかどうかは、鼻水を調べたらわかります。
インフルエンザは、ウイルスの感染症なので、抗ウイルス剤を飲んで治療します。
譜久山病院では、「タミフル」(写真のカプセル)という薬を1日2回、5日間お出ししています。
ただし、ウイルスが増えるのを抑えるお薬なので、インフルエンザにかかってから48時間以上たってしまうと、ウイルスが増えてしまった後なので、効果がありません。
高い熱が出たら、早めに病院に来てください。
[PR]
by fkymhts | 2005-03-15 00:38 | 病気のこばなし