譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

ふくまくはしゅ ってなに?

 がんについて、病院で説明を受けられるとき、
言葉がわかりにくくて困ったこと、ありませんか?



今日は、胃がんの情報についてのお話です。
クリックしていただけると、うれしいです。


 ふくまくはしゅ

医療関係者ならば、よく使う言葉ですが、
一般の方には、ほとんど耳にすることがない言葉、ではないでしょうか。

 腹膜播種
と書くのですが、
こう書かれて、
ふくまくはしゅ 
と読める方は少ないと思います。

胃がん治療ガイドラインの解説 には、c0029677_16534022.jpg

腹膜播種性転移:がんが胃の一番外側の膜を破って、お腹の中に種をまいたように広がる。

という説明と、わかりやすいイラスト

が載っています。

病状の進行に関わらず、胃がんについて何かわからないことがありましたら、

胃がん治療ガイドラインの解説
胃がんの治療を理解しようとするすべての方のために


が、とてもわかりやすいです。
オンラインで、無料で内容を公開されていることが、すばらしいですね。

購入しても、1000円(税別)ですので、
これから治療をされる方には、ぜひ、お手元においてほしい1冊です。
[PR]
by fkymhts | 2009-08-22 16:55 | 病気のこばなし