譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

老いては子に‥



今日は、久しぶりのひとりごと、です。
祝!ベストテン入り。
みなさまのクリックのおかげです。
こころに響いたら、クリックよろしくお願いします。


 老いては子に従え、とは、よく言ったものだ、と思います。

譜久山病院に入院される患者さんは、ご高齢の方が多く、
いろいろなご家族の形、を見させて頂きます。


かいがいしく、患者さんのお世話をされたり、
足しげく、お顔を見に来られるご家族が居られます。

なかなか、病室でお見掛けすることがなかったり、
ご連絡してもお越しいただけないご家族が居られます。


老いた時に、
自らを安心して任せることのできるような人間に、
我が子を育てること。


それが、
老いては子に従え
の深い意味、

のように思えるのです。
[PR]
by fkymhts | 2009-10-07 23:07 | 診察室のひとりごと