譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

指のキズ

 今日は、指のキズの治療の経過をお見せします。


信頼して通院してくださった患者さんのご期待に沿うことが出来ました。
クリックしていただけるとうれしいです。


 スキューバダイビングのインストラクターをされている最中に右の薬指をケガされました。

現地の病院で湿潤療法を受けられましたが、
治療を続けるために、ご縁があって譜久山病院へご紹介いただきました。

 初めて、来られた日。
c0029677_1112746.jpg

 「形成外科へのご相談もお願いします。」
とのご紹介でしたが、来られたときは、このように指先が真っ赤になっていました。


 1週間経つと、
c0029677_1114973.jpg

指先の赤みが、すこし和らいできました。


 治療を続けて、3週間後、
c0029677_1124530.jpg

ずいぶんと皮がはってきました。


 そして、3ヵ月後、
c0029677_1131429.jpg

時間がかかりましたが、最終的にはこのように治りました。


 治療の途中からは、スキューバダイビングを始めていただくこともでき、
ご自身での治療と病院での経過観察をさせていただき、
気長な治療でしたが、ご期待に沿えるように治りました。

ブログへの掲載も、快くご了解いただけました。
[PR]
by fkymhts | 2010-04-08 20:23 | キズの手当て