譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

看取られる方へ

 がんの治療をされる患者さんは大変ですが、
患者さんのご家族も初めてのことばかりで戸惑われることが多いと思います。




がんの治療が終わり、最期にはどんなことが起こるのかを知っておくと、
心の余裕が出来るかもしれません。
クリックしていただけると、うれしいです。


 医療者にとっては、何度も迎えることのある最期ですが、
ご本人にとっては、もちろん始めて、
そして、ご家族にとっても、おそらく、あまり経験のない最期の時間。

最期の時間を、どのように過ごしたいでしょうか。
そして、
最愛のご家族を、どのように看取って差し上げたいでしょうか。

どのようなことが起こり、
それに対して医療者がどのような対処をするのかを知っていただくことは、
心と知識の大きな支えになると思います。


ふくやまが緩和ケアでかかわらせていただいている全ての患者さんとそのご家族へ、

そして、緩和ケアの情報を必要とされる全ての方へ。


「緩和ケア普及のための地域プロジェクト」 OPTIMのウェブサイトから、


こちらの情報が、きっとお役に立ちます。

http://gankanwa.jp/tools/pro/pdf/mitori02.pdf
[PR]
by fkymhts | 2010-06-23 22:30 | 医者と患者さん