譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

イビキ、気になりませんか?

 ご家族から、また、旅行などで、
「イビキをかいていたよ、」と言われたこと、ありませんか?

 


今日は、イビキの原因にもなる、睡眠時無呼吸症候群についてのお話。
クリックしていただけると、うれしいです。


 イビキが気になる方は、まずは、こちらをクリック。
http://www.sleep-mukokyu.com/check.html

 睡眠時無呼吸症候群の可能性があるかどうか、調べることが出来ます。

 睡眠時無呼吸症候群とは、
睡眠中に呼吸が止まる、または浅くなったり、弱くなったりして、
さまざまな日常生活に障害を引き起こす疾患です。

SASと書きますが、サザンオールスターズではなく、サスと略します。

… ちょっと、ベタなネタでしたね…

 SASについては、
睡眠時無呼吸症候群ガイドというウェブサイトで、わかりやすく説明しています。
http://www.sleep-mukokyu.com/index.html

 最近、ふくやまの外来に、この治療でお越しになる方が増えています。

以前、以前、メタボリックシンドロームと睡眠時無呼吸のお話をしましたが、
<寝る大人はメタボらない??>
 必ずしもメタボ体型でない方でも、SASの診断をされることがあります。

 インターネットでSASの治療を探して、譜久山病院にたどり着かれる方が多く、
その方のお話を伺うと、
「なかなか、検査、治療まですぐにできる医療機関が少ない」
とのことでした。

イビキ
昼にとても眠くなる
体がだるい、頭が重い
夜中に何度もトイレに起きる
寝苦しい
集中力がない

などの症状があれば、SASの可能性があるかもしれません。

気になる方は、上のテストで試してみてくださいね。

譜久山病院での治療をご希望の方は、
078-927-1514 譜久山病院 へご連絡ください。

譜久山 仁 ほか、 常勤医師で SASの診療をしております。

とくに、お仕事上、車に乗る時間が長い方、
ぜひ、お気をつけくださいね。
[PR]
by fkymhts | 2010-06-26 17:23 | 病気のこばなし