譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

お盆



今日は病院を離れて、考えたことをおはなししますね。クリックでブログランキング、応援おねがいします。


家族でお墓参りに行ってきました。

とても罰当たり、かもしれませんが、
ここ数年、お墓参りに行っていなかったのです。

患者さんのご家族がお墓参りされることを伺って、
子供たちを連れて行こう、と思い立ちました。

病院で、患者さんとご家族の関係を見ていますと、
ご家族間のつながりがつよい患者さんは、
たとえ重い病気でも、ご家族の支えでずいぶん助けられている様に思います。

きっと、患者さんがご家族にしてこられたことが、
ご自身の身に返ってきているのでしょう。

情けは人の為ならず、とはよく言ったもので、
自分がしてきたことは、よくも悪くも、自分の身に返ってくるものだなぁ、
と、つくづく思います。

自分がこの場にいるのは、
お墓の中にいる全ての人が、一生懸命に生きてきたから。

改めて、自分のご先祖様に感謝し、
その想いを子供たちに伝えて行こうと思いました。

お墓を掃除しながら話しかけた言葉が、
5歳と3歳の息子たちにどの位伝わったかは、
わかりませんが…。
[PR]
by fkymhts | 2010-08-15 12:54 | 白衣を脱いで