譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

 退院する患者さんから、手をしっかりと握ってもらって、
「ありがとう」といわれる時、このうえない幸せを感じます。

でも、一方で、握っている患者さんの手が、力なくなってしまうこともあります。

また、手を握ろうと差し出しても、振り払われてしまうこともあります。

c0029677_13454764.jpg


自分の手が、患者さんにとって、心地よいものであるように。

患者さんの手との温度の差、握る力の差がないように。


そして、願わくば、手を携えて、一緒に前に進めますように。
[PR]
by fkymhts | 2005-04-24 10:59 | 医者と患者さん