譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

手術

 今日は、譜久山病院を離れて、手術の勉強に行ってきました。

消化器外科の大先輩が勤務されている病院の手術の第2助手です。

 
 手術着に着替え、手洗いをし、手術室に入ると、
頭の中から手術以外のことがサーッと消えていきます。

 術野に向かうと、他のものはまったく目に入らなくなります。

 お腹の中の操作が終わり、お腹を閉じる段になって、ちょっと一息。
緊張が少し和らぎます。

 ふと、時計を見ると、3時間余りがたっていました。


 外科医として、もっとも充実感を感じる時間です。
[PR]
by fkymhts | 2005-06-10 23:21 | 白衣を脱いで