譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

院内感染の予防

 6月28日、譜久山病院で、院内スタッフを対象とした感染の勉強会をしました。
講師は、検査でお世話になっているFalcoの感染対策チームの方にしていただきました。
c0029677_239474.jpg

病院の床の60-70%にはMRSAがいて、看護師さんのうち10人に2-3人の白衣のポケットにはMRSAがいる、という、ショッキングな数字をしりました。
 院内感染を予防するもっとも有効で、かつ、現実的な方法は、擦り込み式アルコールで手指を消毒し、患者さんごとに新しい手袋をはいて処置する、ということのようです。
 食中毒が話題になりそうなこの時期、感染に対するしっかりとした知識とその実践による予防が大切です。
[PR]
by fkymhts | 2005-06-28 23:14 | イベントのおしらせ