譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

チームカンファレンス

 譜久山病院の総回診が変わってから2ヵ月半が経ちました。
ベッドサイドで患者さんの病状についてお話しするのが、個人情報保護の観点から望ましくない、ということがきっかけでしたが、今ではチームカンファレンスという形をとるようになりました。
 ナースステーションで医師、看護師、薬剤師、訪問看護師、栄養士、理学療法士、放射線技師、医療事務など、ほぼすべての職種が集まり、患者さんの病状、治療、退院後の予定などについてカンファレンスを行います。
 一人の患者さんについて多職種が集まって、顔を見ながら話し合いをするので、以前より迅速に、細やかな対応ができるようになってきました。
[PR]
by fkymhts | 2005-07-11 23:42 | 医者と患者さん