譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

注目を浴びた ラップ療法

「褥瘡予防ケア最新情報」 講演会で、創傷治療について講義がありました。
キズの治療についての歴史的な変化について、キズの治療の実際の経過について、などの話のあと、なぜか、ラップ療法についての話になりました。

それまでの話の流れからは急に飛躍した話題でしたが、ラップ療法で何でも治るわけではない、ということが趣旨のようでした。

何でも治る治療法というものはないと思うのですが、ラップ療法をことさらに取り上げるということは、ラップ療法が無視できないほど話題性のある治療であることの裏返しかな、と、すこしおかしく思えました。
[PR]
by fkymhts | 2005-08-07 23:26 | 白衣を脱いで