譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

どうして 温熱療法 ?

 来年1月16日の がんの温熱療法 公開勉強会 「温熱療法って ホンマのところ どうなん ?」 まで、
ちょうど3週間となりました。
公開勉強会までの間、温熱療法についてのふくやまの想いをお伝えしますね。

 この本との出会いが、すべての始まりでした。

c0029677_23021724.png
 ちょうど半年前。
がんの患者さんの痛みやだるさ、吐き気などの症状を和らげる症状緩和を続けていく中、
「がんの治療ができない」という絶望に対しては何もできないことに、非力を感じていました。
その中で出会ったのが、 京都府立医大のがん温熱免疫療法 でした。
それまで、モヤモヤとしていたこころの曇りがパーっと晴れるような気がしました。

それまでの緩和医療の取り組みについては、また、明日お話ししますね。

[PR]
by fkymhts | 2015-12-25 23:15 | 診察室のひとりごと