譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

温熱療法見学につながる温かいご縁

 師走とはよく言ったもので、 医師走る 状態であっという間に12月29日、30日が過ぎてしまいました。
2日間ブログアップができていませんでしたので、今日中に冬休みの宿題のように3日分まとめて^^;

 山本ビニターさんに温熱療法のお話を伺い、「百聞は一見に如かず」ということで治療の現場を見てみたいと思いました。ふくやま、思い立ったら自分の目で見ないと納得ができないところがあり、これまでもキズの湿潤療法で長野県へ、病院のIT化で福岡県へ、地域で安心して暮らせる仕組みづくりで愛知県へ、希望を持ち続ける緩和医療で埼玉県へ、と見学に行って、現場で教えて頂いたことが大変役に立っています。
 京都府立医大のお膝元の百万遍クリニックを見学させていただきたいと思っていたところ、当院で勤務されている杉本先生が院長先生である坂元先生と一緒にお仕事をされていたとのご縁でご紹介いただき、トントン拍子で8月19日に見学させていただくことになりました。

 距離も人のつながりとしても離れた百万遍クリニックの見学でしたので、どのようにお願いしようかと考えあぐねていました。普段机を並べて隣に座っておられる杉本先生からご紹介いただき、温かいご縁に感謝です。
[PR]
by fkymhts | 2015-12-31 06:30 | 診察室のひとりごと