譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

胃カメラって、こわい?

 胃がいたい、といって病院にこられる患者さんに、「胃カメラで調べましょうか?」と聞くと、「苦しいんじゃないんですか?」という質問が返ってきます。
細くなったとはいえ、15mm位の太さの管を飲み込んでいくのですから、胃カメラが苦しくない、というと、うそになります。
そこで、よく使うのは、ボーっとする注射(けっしてアブナイ注射ではありません。鎮静剤といって、眠り薬の一種です。)を使って、意識が半分ない状態でカメラをする方法です。
 少しでも楽に検査を受けてもらって、病気の早期発見ができるように、心がけています。
[PR]
by fkymhts | 2005-01-11 22:13 | 病気のこばなし