譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

初めて第3診察室へ来られた あなたへ

譜久山病院で診療をしています、譜久山 仁 のブログ、

譜久山仁の 第3診察室へ ようこそ。

「どこに何が書いてあるのか、ようわからん」、というあなた。
こちらをご覧ください。

 「家でキズの手当てをするときって、どうするんやったっけ?」、と外来でお話したことがうろ覚えのあなた。
こちらでもう一度、ご確認ください。

 「消毒をしない、ガーゼを当てないキズの手当ての方が早く治るって、ほんまかいな」、と半信半疑のあなた。
消毒については、こちらに消毒薬に対する特効薬がありますので、お読みください。
ガーゼを当てる治療については、これまで受けてこられた治療のことを、こちらを読んで思い出してみてください。
そうしたら、キズの処置にはキズにくっつかないものがいい、ということがお分かりいただけるでしょう。

 そして、譜久山病院で行っている湿潤療法について、ご理解を深めていただけると、とてもうれしく思います。

なお、湿潤療法についての詳しい情報については、夏井睦先生の
「新しい創傷治療」をご参照ください。

また、お近くで湿潤療法をしている医療機関は、こちらで探すことができます。

c0029677_2442122.jpg
 ケータイでもアクセスすることができる、
モバイル 第3診察室へは、右のQRコードをバーコードリーダーで読み取ってください。
[PR]
by fkymhts | 2005-01-10 00:00 | キズの手当て