譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

インフルエンザ

「今年のインフルエンザは、大変らしい」



と、毎年かもしれませんが、今年も言われています。

予防接種に来られる患者さんも増えてきました。

予防接種の効果が現れるまでに通常約2週間程度かかり、約5ヶ月間その効果が持続するとされています。

また、日本でのインフルエンザの流行は12月下旬から3月上旬が中心になりますので、12月上旬までには予防接種をしておく方がよいでしょう。

授乳中でも予防接種をしてもいいのか、なども日本医師会のホームページにわかりやすく書いていますので、こちらをご覧ください。
[PR]
by fkymhts | 2005-11-13 12:27 | 病気のこばなし