譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

2005年 医仁会 譜久山病院忘年会 レポート 第2報

コンシェルジュホスピタルについては、まだまだ、課題が残っています。
自分の専門分野でない、ということで、診察をためらってしまうことがあります。
でも、医療の専門家として、その患者さんがどのような治療を必要としているかを判断し、適切な医療機関に紹介するということが、患者さんがもっとも求めていることではないでしょうか。




患者さんが、次に、どうしたらいいのか。
患者さんのことを考えて、最善の選択肢が何か、という相談や親身の提案ができる病院をこれからも目指して行きたいと思います。


というような病院長の挨拶の後は、ご来賓の方々からご挨拶を頂き、乾杯へ。

c0029677_75981.jpgサンタさんが登場してのクイズ大会で、アルコールが回ってやわらかくなった?あたまをひねっての激戦となりました。

レクリエーション委員会の趣向を凝らした進行で、楽しい忘年会を過ごす事ができました。
[PR]
by fkymhts | 2005-12-17 23:55 | 白衣を脱いで