譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

自分に出来ること

「助けてあげたい」
の、一念で、友人が紹介している文章が心に留まりました。



1歳8ヶ月の赤ちゃんが、拡張型心筋症で残りの命が限られている、と宣告されています。

その赤ちゃんが、まなちゃん、です。
まなちゃんを救う会が募金活動を呼びかけておられます。

まなちゃんを救うために何が出来るか。

僕個人が出来る募金協力だけでなく、この募金活動を第3診察室を通じて少しでも広く、多くの方に知っていただくこと。

そして、皆さんから、さらに広く、募金活動を広めていただければ、まなちゃんの命を救うことがきっと出来ると思います。

ご協力、よろしくお願いします。
[PR]
by fkymhts | 2006-03-07 00:12 | 診察室のひとりごと