譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

家はいいなぁ

 今日は、夕方の外来担当でした。
退院された患者さんが受診してこられます。
にこやかに診察室に入ってこられる姿をみると、



入院中ベッドで横になっていた姿とは別人のようです。
退院される前は、ご自宅での生活を心配されていたご家族も、安心して過ごされているようです。

すべての人でうまくいくわけではありませんが、退院してみると心配していたよりもずっとうまくいくことが多いようです。

病院で過ごさないといけない時期、病状がありますが、
なんとかご自宅で過ごせるような患者さんには、できるだけその方の本来の生活を送っていただきたいです。

退院された患者さんの笑顔を見るたび、
家はいいなぁ、と思います。
[PR]
by fkymhts | 2006-07-20 22:50 | 診察室のひとりごと