譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

退院

8月2日に胆石の手術を受けた患者さんが、退院されました。
術後経過は非常に良好で、術後4日目の退院です。



治療によるキズ、痛みなどのダメージを専門用語で侵襲(しんしゅう)といいます。
腹腔鏡下手術は開腹手術と比べると侵襲が少ないので、低侵襲な治療です。

患者さんにとって低侵襲な治療は、経過を安心して見ることが出来るので、医療者にとってもやさしい治療です。

にこにこと笑いながら歩いて退院される患者さんを、安心してお見送りしました。
[PR]
by fkymhts | 2006-08-06 17:06 | 病気のこばなし