譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

不機嫌

 犬、猫にかまれた、ひっかかれた、と病院に来られる方がたくさん居られます。

きっと、この暑さで、犬、猫も不機嫌になっているのではないでしょうか。



 犬、猫の咬みキズは小さくても、奥が深いことがあります。

表面のキズがふさがってしまって、奥でバイ菌が増えてしまうと、
咬まれたところがはれてきたり、熱が出たりすることがあります。

見た目は小さいキズでも、病院での処置を受け、化膿止めのお薬を飲み、破傷風菌に対する予防接種をおススメします。
[PR]
by fkymhts | 2006-08-18 02:37 | 診察室のひとりごと