譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

やけどをしてしまったら

なによりもまず、水で冷やしてください。
水道水で十分です。

その後は、やけどをしたところをこすらないように、力が加わらないようにそーっとラップで覆ってください。

ラップは、食品用ラップ(サ○ンラップでもク○ラップでも、何でも大丈夫です。)が便利ですが、厳密に言うとキズの処置のために使うのは目的外の使用法になります。
原則として、ご自身の責任の下にラップを使ってください。



ラップを使うこと自体がやけどの治りを遅くすることはありませんが、治療の経過を見て、場合によっては治療法を変える必要があります。

やけどにラップ
自分でできる やけどの治療

を参考にして下さい。

譜久山病院を受診される方は何かわからない点がありましたら、処置の際にご遠慮なくお尋ねください。

他の病院での治療を受けられる方は、治療法について主治医の先生とよくご相談をしてくださいね。
[PR]
by fkymhts | 2006-11-23 20:13 | キズの手当て