譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

あの日

何をしていましたか?





あなたのクリック、お願いします。


12年前の今日。

1995年1月17日。
6434人が亡くなられた阪神淡路大震災。

今日、話をした看護師さんは、まだ小学生だったそうです。


12年前の僕は、まだ大学生でした。

実際の医療で役に立つこともできず、歯がゆい思いを感じていました。


あれから12年。

医者になってから9年が過ぎようとしています。


あの日、感じた歯がゆい思いを、忘れることなく、

心の中に持ち続けていきます。
[PR]
by fkymhts | 2007-01-17 22:17 | 診察室のひとりごと