譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

サマ or さん

患者さんで、
「○○ 様 と呼ばないで ○○ さんと呼んでください。」
と、リクエストされる方がおられます。



様、さん どちらで呼ばれたいですか。


診察室の中にお呼びするときは、 様 づけのアナウンスで差し支えないのですが、
一旦診察が始まると、 様 ではやりにくいことがあります。

「血液検査の結果が悪くなっているので、食事に注意してくださいね。」
は、 やはり、 様 ではいいにくいですよね。

どうしても、 様 の後には、
「注意していただけますでしょうか。」
という言い方になってします。

となると、やはり、
「注意してほしい」
という、真剣さが薄れてしまいます。


ある大学病院では、
患者様 という呼び方を 患者さん に改めたそうです。


サマ or さん

大切なのは、名前の後に続く二文字ではなく、
コミュニケーションの中で患者さんのことを
同じ人間として尊重し、
なおかつ、医療者としての責任を果たせる説明ができるか
では、ないでしょうか。



さん、って、親しみがあって、いい呼び方だと思いませんか?

[PR]
by fkymhts | 2007-02-04 20:22 | 医者と患者さん