譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

タミフルに関する緊急情報

 インフルエンザの治療薬、タミフルについての緊急のおしらせです。

タミフルを飲んだ後に、精神的に不安定になったり、飛び降りたりする、という報告が相次いでありました。
これまでの厚生労働省の発表では、
タミフルについて「現段階で安全性に重大な懸念があるとは考えていない」、
と言うものでした。

外来でも、患者さんからタミフルの安全性についてご質問を受けることがありましたが、

厚生労働省によると明らかな危険性は認められていない ということ、
でも、 一時的に精神的な症状が出る人もある ということ。

それを踏まえて、
インフルエンザの発熱などの症状に対しては効果がありますが、
副作用の危険性も否定できないので、危険性を了承した上でお薬をお出ししますよ。
とお答えをしていました。

3月21日未明に、厚生労働省から緊急情報として、
添付文書の警告欄に「10歳以上の未成年の患者に、原則として使用を差し控えること」を書き加え、
医療関係者に緊急安全性情報を出して注意喚起するように
との発表がありました。

厚労省は、服用と異常行動の因果関係については否定的ですが、
これは、患者約2800人を対象にした調査の結果に基づいた見解であり、さらに1万人規模の調査を進めているとのことです。

今後、
10歳以上、以下に限らず、未成年者に対する処方は原則として行わない方が良いと考えますし、
成人でも十分な説明をした上で、自己責任の下に内服してもらうことが必要と考えています。
[PR]
by fkymhts | 2007-03-22 09:20 | 病気のこばなし