譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

禁煙のすすめ

 

タバコ、すっていますか?


もし、タバコをすっていて、

全身麻酔の手術をうける可能性がある人は、

すぐに禁煙をすることをおススメします。


 なぜ、こんな話題、かというと、

譜久山病院で、外科医として仕事をしているほかに、

麻酔科標榜医としての仕事もしているから、なのです。


 手術前に患者さんの診察に伺うと、

全身麻酔の前に禁煙しないといけない、ということを知っている方が

非常に少ない!!

のです。


 なぜ、禁煙しないといけないのか。


 喫煙により、

体中に十分な酸素を運ぶことが出来なくなるから。

血管が細くなり、狭心症、心筋梗塞などの危険性が増えるから。

咳、痰が増えるから。

増えた痰を気管の外に運び出す為の、気管・気管支の表面にある線毛細胞の働きが悪くなるから。


などなど、本当にたくさん理由がありますが、


青森労災病院のホームページに、非常にわかりやすく書いてありますので、

こちらを見てくださいね。

 

タバコ、やめる気になりました?


 手術後に、安全に過ごせるかどうかは、

あなたのその1本にかかっています。
[PR]
by fkymhts | 2007-04-27 01:43 | 病気のこばなし