譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

成長

 医療者 も また、 

ひとりの、生身の、人間です。


今日は、ちょっと、ひとりごとです。
クリックしていただけると、うれしいです。

 仕事を通じて、私生活を通じて、

成長していきます。


 独身の時は仕事一辺倒だったのが、

結婚するとパートナーのことを考えるようになり、

子供が出来ると家庭のことを考えるようになり、

親が年老いると親のことを考えるようになります。


 そうして、医療者 も、

ひとりの人間として、成長していきます。


 その立場にならないとわからないことがあります。


 パートナーを持って、

親になって、

子供として親の介護をするようになって、

初めてわかることがあります。


 それまでは想像することしかできなかったのが、

その立場におかれて初めて、

困っておられた人の気持ちが

わかるようになるんです。

 
 成長していく 医療者が 生き生きと仕事ができること。

 これは、医療施設にとって、かけがえのない財産だと思います。


 医療者が、 生涯を通じて 成長し、

その成長によって、 よりよい医療を提供できる。

 
 そんな、医療者の成長を支援できる医療施設でありたいと

思います。
[PR]
by fkymhts | 2007-06-29 01:47 | 診察室のひとりごと