譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

家族に提供したい医療を あなたに

 しばらく、あわただしい日々が続いていて、ブログの更新ができていませんでした。


今日は、自分の中を振り返ってみました。
クリックしていただけると、うれしいです。


 忙しくなると、目の前のことで手も心も一杯になってしまい、
何のために働いているのか、という大きな目標を見失ってしまいます。


 今日は、当直明けで、ちょっと一休み。

 家に帰って昼過ぎまでぐっすりと眠った後、

 家族とゆっくりと過ごすことができました。


 
 まち医者として、何のために働いているのか。

どんな医療をしたいのか。


 
 つきつめると、

家族が具合が悪くなったときに、どうするのか。


 そこに、行き着きました。


 
 病気にならないように、生活習慣を見直す。

 病気を早く見つけるために、定期的に検査を受ける。

 病気になったら、十分な情報を集めて、適切な治療法、医療機関を選ぶ。

 治らない病気なら、治療によるメリットデメリットと、残されている時間の過ごし方を考える。


 
 まち医者として、地域に、患者さんにもっとも近いところにいるから、

「あなたの家族だったら、どうされますか?」

という問いに、常に答えていきたいです。



家族に提供したい医療を あなたに。

[PR]
by fkymhts | 2007-10-28 21:58 | 白衣を脱いで