譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

下着でメタボ

メタボリックシンドロームに、下着が役に立つ とTVで見ました。


今日は、ちょっと耳寄りなお話です。
クリックしていただけると、うれしいです。

 ワコールは、はいて歩くだけで、
歩幅が広がって運動量が増え、
エネルギー消費量を増加させるという
「スタイルサイエンス」に基づく下着を展開しています。

ワコール、歩くだけでメタボ対策な下着「エクサウォーカー」を開発:Garbagenews.com

 ちなみに、
女性向けは、
「はいて歩けばヒップアップ」のコピーで「ヒップウォーカー」を
2005年の秋からは発売していますが、
男性向けは
ニュースリリースによると
「商品そのものが使用上の注意事項等を守っていただく必要があるため、当面はお医者様などがきちんとした医療指導をされるところに限定して展開していきたい」とのこと。で、
しばらくは一般販売は行なわれないようです。


 メタボリックシンドロームに注目が集まっていますが、
手軽に、気軽に、
出来ることから始めて、続けていきたいですね。

 男性向けが一般販売されるのが
楽しみ楽しみ。
[PR]
by fkymhts | 2007-11-11 08:48 | 診察室のひとりごと

<< 健康管理年間スケジュール     外科医として、まち医者として >>