譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

時間

 「長い時間一緒にいても、別れるとなるとさびしいものですなぁ」


Mさんの最期の時に、奥さんが言われました。


今日はすこし、しんみりとしたお話です。
クリックしていただけると、うれしいです。

きっと、60年以上、連れ添ってこられたのでしょう。

僕には推し量ることも出来ない、ご夫婦の歴史が、その言葉からにじみ出ていました。



 僕にとっても、主治医として関わらせていただいた5年間という時間は、

これまでの患者さんとのかかわりの中で一番長い時間です。


 死亡確認をする時に、Mさんと過ごしてきた時間が思い出されました。

「本当によく、頑張られましたね。」と言うのが精一杯で、

それ以上は声になりませんでした。


  
 「まだまだ、たくさん、お話したいことも、ありましたのに。」

死亡確認のあと、奥さんが言われました。


Mさんご夫婦と一緒に過ごさせていただいた時間からは、

たくさんのことを教えていただきました。

そして、その最期の瞬間にも、

ご主人との時間をいとおしむ姿にこころをうたれました。。


 時間。


他の何ものにも、代えることの出来ない、その人との時間。


Mさんご夫婦の間に流れてきた時間を垣間見て、

その時間の重みを、改めて感じました。
[PR]
by fkymhts | 2008-01-05 22:35 | 医者と患者さん

<< やけどの水ぶくれ     仕事始め >>