譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イベントのおしらせ( 42 )

今日からできる 在宅での床ずれ、やけど、キズの手当て その2



今日からできる 在宅での床ずれ、やけど、キズの手当て の続きです。
クリックしていただけると、うれしいです。


前回、
今日からできる 在宅での床ずれ、やけど、キズの手当て 
第1回をお知らせしました。

今回は、湿潤療法の実践について、です。

こちらからどうぞ。
[PR]
by fkymhts | 2009-07-25 01:03 | イベントのおしらせ

今日からできる 在宅での床ずれ、やけど、キズの手当て その1



講演会のおしらせです。クリックしていただけると、うれしいです。


2009.7.25 兵庫県保険医協会西宮・芦屋支部 「第21回在宅医療研究会」
で、講演をする機会を頂きました。

来週の講演を前に、内容をすこしご紹介しますね。

タイトルは、

今日からできる
在宅での床ずれ、やけど、キズの手当て
湿潤療法の基礎から実践まで

全部で3回シリーズです。
公開資料第1回は、こちらから。


 文字がずれているところもありますが、ご参考になれば幸いです。

次は、第2回をお送りしますね。
[PR]
by fkymhts | 2009-07-19 22:40 | イベントのおしらせ

岩田健太郎 先生の 公開勉強会 速報



今日は、公開勉強会のレポートです。
クリックしていただけるとうれしいです。


神戸大学の岩田健太郎教授をお迎えしての
譜久山病院 第13回公開勉強会を 開催しました。

タイトルは、
『抗菌薬の考え方・使い方』

講師
神戸大学医学部附属病院 感染内科 科長
神戸大学大学院医学研究科 微生物感染症学講座感染治療学分野
教授  岩田 健太郎 先生

ちなみに、岩田先生は、こんな方です。

先生のブログにも、ちょこっと講演会のことが触れられています

 抗菌薬(いわゆる、化膿止め)のお話を、
考え方からはじめて、具体的な使い方まで、
とてもわかりやすく、惹きこむように
一気にお話されました。

 とくに、
抗菌薬は、バイキンを退治するためのクスリですが、
バイキンに対して投与するのではなく、患者さんに対して投与するので、
患者さんの状態についての分析が大切、という点。


抗菌薬は、
いろんなバイキンに対して効果があるクスリを使うのではなく、
目標とするバイキンに効果があるクスリを使う。

いろんなバイキンに対して効果があるクスリを不必要に使っていると、
そのクスリが本当に必要なバイキンに抗菌薬に対する抵抗性が出来てしまい、
効果がなくなってしまう。

だから、
抗菌薬は、
今、必要な人たちに、
そして、未来に必要となる人たちに使ってもらえるように、
適切に使わないといけない、という点。

この2点が心に残りました。

抗菌薬の使い方を通じて、
目の前の患者さんだけでなく、
今、抗菌薬が必要なすべての患者さん、
未来に必要となる患者さんのことを
考えさせていただけた講演でした。

講演終わりに、謝辞を述べさせていただきましたが、
「上医」という言葉が、ぴったりな先生でした。
[PR]
by fkymhts | 2009-07-12 17:03 | イベントのおしらせ

メタボ講演

神戸薬科大学で生活習慣病の講演をしてきました。

c0029677_23132999.jpg



メタボ、気になります?お役に立てる情報、あります。
クリックしていただけると、うれしいです。


 気になる?講演の様子は、こちらから。

 講演の際に、ご質問いただいた
内臓脂肪減少シート は、こちらからご利用いただけます。
c0029677_2334929.jpg


 また、飲み物に含まれている砂糖の量の表は、こちらからご利用いただけます。
c0029677_2352764.jpg


また、譜久山仁の講演レジメンは、こちらから。

少し、字のずれがありますが、どうぞ、ご覧ください。

 
[PR]
by fkymhts | 2009-06-16 23:10 | イベントのおしらせ

新型インフルエンザ講演

 神戸青年会議所で、新型インフルエンザについての講演をしてきました。



講演内容を皆さんにもお役立ていただければ、とご紹介させていただきます。
クリックしていただけると、うれしいです。


須磨海浜公園で、気持ちの良い初夏の午前に、
屋外での初めての講演でした。

講演の様子は、こちらをどうぞ。

講演の内容は、
モバイル第3診察室 でお知らせしています。
携帯でも見て頂けるよう、1回の内容を短くしています。
こちらから、ご覧ください。
[PR]
by fkymhts | 2009-05-24 21:01 | イベントのおしらせ

褥創の講演、してきました。

明石市医師会の
第13回 明石市在宅医療研究会で、褥創治療の講演をしてきました。



今日は、とても充実した一日でした。クリックしていただけると嬉しいです。


タイトルは、予告どおり??

「譜久山病院における 開放性ウェットドレッシング療法の実際」

譜久山病院での褥創(床ずれ)の治療と、
これまでの治療の変遷についてのお話をしてきました。


ふくやまの後の、特別講演の演者は、褥創の治療で全国的に有名な 鳥谷部 俊一 先生。
とうてい、並べてお話をさせていただける立場ではありません。

写真は、こちらをどうぞ。

講演会の後の懇親会でも、褥創の治療についての最新の知見を教えていただき、
非常に勉強になった一日でした。
[PR]
by fkymhts | 2009-05-17 00:12 | イベントのおしらせ

褥創治療の講演、します。

突然ですが、
明日、講演をします。

おうちでできる、褥創(床ずれ)の処置でも、お知らせしたことがある、床ずれ(褥創)の治療についての講演です。



久しぶりの講演会。楽しみです。
クリックしていただけると嬉しいです。


明石市医師会の
第13回 明石市在宅医療研究会で、

褥創(床ずれ)の治療では全国区で有名な鳥谷部俊一先生の特別記念講演に先立って、
一般演題を発表してきます。

褥創の治療は、一般の医療機関でも簡単にできるんだよ、
ということを皆さんにわかっていただける前座講演にしようと思います。

今日の明日ですが、以下のとおりですので、
よろしければお越しください。

後日、ふくやまが講演したスライドをupしますね。

#############################################
日時:平成21年5月16日 (土) 16:00~18:00

会場:明石市新医師会館 大ホール 
(明石市大久保町八木743-33)
  

①一般演題 『開放性ウェットドレッシング療法の実際』

医療法人社団医仁会 譜久山病院 譜久山 仁

②特別記念講演 『褥創~最新治療の治療~』

相澤病院 褥創治療センター 総括医長 鳥谷部 俊一

参加費 医師・歯科医師 2,000円   
    その他関係職種 1,000円

参加ご希望の方は明石市医師会まで直接お申込ください。

申し込み先  078-920-8739
[PR]
by fkymhts | 2009-05-15 21:48 | イベントのおしらせ

あなたのまちで、ずっと住みたいですか?

 ちょっと、ドキッとするタイトルですが、


今日は、勉強会のお知らせです。
クリックしていただけると、うれしいです。


7月21日土曜日、

まち全体の介護予防を考えよう、

というタイトルでの勉強会を行います。

あなたのまちで、

年をとっても元気に住むためにはどうしたらいいか、

また、

いま、お年をとられている方が、どのようにしたら元気に生活が出来るのか

という、これから避けて通ることの出来ない問題についての講演会です。


タイトルは

「高齢者はどうすれば元気になるのか? 

 まち全体の介護予防を考えよう!」



講師として、

兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター

西播磨病院

リハビリテーション科医長 
総合相談・地域連携室々長
             逢坂 悟郎先生


を、お迎えし、

個々の施設の介護予防トレーニングだけでなく、

まち全体としてどのようにリンクし合えばいいのかについて

お話いただきます。


日 時:平成19年7月21日(土)

講演時間 :17:30-19:30

懇親会時間:19:30-20:30

場 所:譜久山病院通所リハビリテーション棟3階

懇親会:同会場2階

参加費:いずれも無料

定 員:100名

主 催:譜久山病院・三菱ウェルファーマ

です。

お申込は、こちらをご参照ください。


恒例の譜久山病院勉強会、

医療者であるなしに関わらず、また、距離の遠近に関わらず、

お越しをお待ちしております。

ぜひぜひ、懇親会にもご参加ください。
[PR]
by fkymhts | 2007-07-03 18:08 | イベントのおしらせ

新しい内視鏡検査 公開勉強会 レポート

カプセル内視鏡を中心とした公開勉強会を、7月22日譜久山病院デイケア棟にて行いました。

講師の中村哲也先生のお話は、とても分かりやすく、
[PR]
by fkymhts | 2006-07-22 23:10 | イベントのおしらせ

澤村誠志先生 地域リハビリテーション私論 講演会 レポート

 兵庫県立総合リハビリテーションセンター中央病院名誉院長の澤村誠志先生の公開勉強会 「地域リハビリテーション私論」を、8日の土曜日、譜久山病院通所リハビリテーションセンターにて開催いたしました。
c0029677_2342979.jpg


リハビリテーション、というと、脳卒中や事故の後の機能訓練、
[PR]
by fkymhts | 2006-04-09 23:38 | イベントのおしらせ