譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:読書の時間( 2 )

運動不足かな、のあなたへ

 先日、ショックなことがありました。



ブログランキングへ、ご協力ください。
クリック、よろしくお願いしますね。


6歳の長男と公園でかけっこをしていて、
見事にすっころんだんです。

足が思うように上がらなくなり、
だんだんと、地面が近づいてきて、
あれあれ、と思っているうちに、
土の上につっぷしていました…。

6歳の長男は、意気揚々と
「パパに勝ったよ。」
と、勝利宣言をあちらこちらでしていました。


うーん。
これはまずい、

ということで、
運動不足解消に取り組むことにしました。

とはいえ、
これまで、数多くの運動に取り組んで、断念
というのが続いており、

この寒い中、なかなか、家の外での運動も長続きしないことも
目に見えています。

一番困っている問題は、体が硬い、ということもあり、
今回、始めたのは、

「のばすだけダイエット」

ふくやまが、本の情報を入れるのにかかすことのできない、
新刊ラジオから、この本の紹介をご覧いただくことが出来ます。

http://www.sinkan.jp/radio/radio_1257.html

 この本の良いところは、
写真をたくさん使っていて、どのような姿勢で運動すれば良いかがすぐわかること、
と、
運動が出来ない人を対象にしているので、自分のレベルにあった運動をすることができること
です。


 運動不足で、というあなた。
今年は、できることから、やってみませんか?

 しなやかなからだをめざして。
[PR]
by fkymhts | 2011-01-04 22:27 | 読書の時間

神様のカルテ

って、知っていますか?




まだ、読んだことのない方、
一年の初めを温かい気持ちで迎えるのに、絶好の本です。
ブログランキングへのご協力も、クリックで、お願いします。


 昨年、1冊目が出ましたが、
今回読んだのは、その続編、
神様のカルテ 2 です。

「良心に恥じぬということだけが、我々の確かな報酬である」
という、名言。

そして、
本の帯にもある、
「医師の話ではない。人間の話をしているのだ!」。


本の舞台となった病院は、ふくやまが創傷治療の見学に行かせて頂いた、長野県の病院です。
見学の時のことを思い出しながら、本をずんずんと読み進めていきました。

―「この町に、誰もがいつでも診てもらえる病院を」 という想いで、
24時間365日の看板をかけること―

を、実現している病院の中には、それを支えている医療者がいます。

医療崩壊が叫ばれて久しいですが、神様のカルテ を読んで、
ぽっと、明るい灯が、心の中にともりました。


「健康的で明るく豊かな地域社会を築き上げる」 ことが、
私たちのビジョンです。

目の前の患者さんの、
病気を取り除くだけでなく、その人全体の健康を見て、
そして、ひいては、個々の人からできている地域社会を、
健康的で、明るく、豊かにしていきたいです。
[PR]
by fkymhts | 2011-01-02 00:39 | 読書の時間