譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

想いは伝わる

 患者さんが亡くなられたとき

ふと、ご家族が悲しまれている姿が、わが身のように思われる瞬間があります。

 かつて
[PR]
by fkymhts | 2006-05-25 23:56 | 医者と患者さん

タネ明かし

 注射しないよ、って言いながら、キズを縫うために麻酔をしないといけないことがあります。

このウソがばれないように?するために、痛くない注射が必要なんです。

痛くない、というと、本当はこれまたウソになるのですが、
[PR]
by fkymhts | 2006-05-19 00:06 | キズの手当て

ウソ

ごめんね。
注射しないって言ったけど、

ウソついたね。
[PR]
by fkymhts | 2006-05-12 23:55 | 医者と患者さん

大事にしている人を、大事にしたい

 ご家族が患者さんを大事にする想い。

 患者さんが自分の身体を大事にする想い。

 その想いに、こころ動かされることがあります。
[PR]
by fkymhts | 2006-05-11 22:37 | 診察室のひとりごと

ゴールデンウィーク

真っ只中、ですね。

聞くところによると、最大9連休となる人もいる、とか。

譜久山病院へも、
帰省されて具合が悪くなられた方、
旅行の途中で、病気になられた方、
かかりつけの先生がお休みのために連休中だけこられる方。
などなど、普段と違った患者さんが来られています。

救急医療は、譜久山病院の役割の中でも大きな柱となっています。
[PR]
by fkymhts | 2006-05-04 14:59 | 診察室のひとりごと

顔の切り傷

って、気になりますよね。

切り傷、というと、すぐに「縫う」という言葉が浮かんできそうですが‥
[PR]
by fkymhts | 2006-05-01 01:07 | キズの手当て