譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ご縁

 初めて診させていただく患者さん。

ご家族に病状をご説明することになり、お顔を見てびっくり。
[PR]
by fkymhts | 2006-09-30 22:31 | 診察室のひとりごと

1週間

先週、退院された患者さんが、体調が悪くなり入院されました。

ご自宅で過ごされた時間。

1週間。
[PR]
by fkymhts | 2006-09-29 16:44 | 医者と患者さん

明石のおいしいお鮨屋さん

 明石、といえば、お魚。

今日は、病院を離れて、グルメ情報です。

 明石駅の南、歩いて5分くらいの所にある、出島 さん。

 ご夫婦2人で息もぴったりに、お店を切り盛りされています。
[PR]
by fkymhts | 2006-09-23 14:44 | 白衣を脱いで

流行の先取り

 風邪の患者さんが病院に来られるようになりました。

実は、僕自身も、しっかり風邪をひいてしまいました。
世の中の流行には鈍感なのですが、こんなところだけ先取り…。

譜久山病院に来られる風邪は、咳が止まらない、鼻水が良く出る、という症状が多いようです。

朝晩、涼しくなってきましたので、体調管理にはご注意を。
[PR]
by fkymhts | 2006-09-22 23:18 | 診察室のひとりごと

ジェネリック 外国ではどうなってるの?

ジェネリックは、欧米ではたくさん使われているのに、日本ではあまり使われていない。

 安くて効果が同じなら、欧米と同じように日本でももっと使うべきだ、という論調が組み立てられています。

では、本当に、欧米で5割近く使用されているのか、
[PR]
by fkymhts | 2006-09-16 22:33 | 診察室のひとりごと

ジェネリック の その後

 ジェネリック医薬品に関わる緊急調査報告が報告されました。

「料金が半額で、しかも先発品と同じ効き目なんだってね」
[PR]
by fkymhts | 2006-09-15 22:33 | 診察室のひとりごと

プレゼント

 緩和ケアについて悩んでいた時に、次の言葉をある先生からプレゼントしていただきました。

自分の能力に自信がなくなっている時だっただけに、心の支えになりました。

ケアに関わるすべての人にお伝えしたいので、ご紹介しますね。
[PR]
by fkymhts | 2006-09-09 22:42 | 診察室のひとりごと

ささえ

 「情けない…」

Tさんは、涙ぐみながら、言われました。

「人の手を借りないと、身の回りのことができない。
自分でできないことが、情けない…。」

癌の終末期の患者さんは、
[PR]
by fkymhts | 2006-09-04 00:40 | 医者と患者さん