譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お子さんのおなかのやけど

 今日は、1歳のお子さんのおなかのやけどの治療経過をお見せします。



自分のこどもがやけどしてしまったら、悔やまれますよね。
今回のように、キレイに治るお子さんも居られます。
クリックしていただけると、うれしいです。


 おなかにカップラーメンのお湯がかかり、やけどをして病院に来られました。
こられた時。
c0029677_0493514.jpg

水ぶくれができています。
2度のやけどです。
軟膏を塗ってラップを貼る処置をします。



3日後
c0029677_0494943.jpg

水ぶくれが茶色くなっています。




4週目
c0029677_051132.jpg

水ぶくれの色もなくなり、キレイになったので、お母さんがホッとされていました。

ブログを見て病院に来られた方で、
お子さんの治療経過をブログに掲載させていただくことも、
快くOKしていただけました。

4週間で順調に治癒され、僕もホッとしました。
[PR]
by fkymhts | 2010-03-26 00:52 | キズの手当て

髪は男の…?

「髪は女の命」
という言葉がありますが、



髪が大切なのは、女性だけではないんです。
クリックしていただけると、嬉しいです。


 半年ほど前から、男性型脱毛症の患者さんが第3診察室に来られています。

先日、その方のお知り合いが、受診されました。

「健診で異常を指摘されても、この6,7年、病院なんて来たことがないんですが…。」
と言われながらも、
第3診察室に通院されているお知り合いの脱毛治療の成果を見て、
治療をされたい、とのご希望で来られました。

 健診の異常よりは、髪の方が病院に足を運ばれるきっかけになるとは、
髪は健康よりも大切、なのかもしれませんね。

 男性型脱毛症は、AGAと呼ばれていますが、
HAGE、じゃないですよ、念のため…
プロペシアというAGA治療薬を製造している万有製薬によると、

 
服用された方の
98%で3年間
AGA(エージーエー)の進行が認められませんでした。


とのことです。

 AGAについては、こちらからご覧になれます。
ドキッとした方は、どうぞ。

http://aga-news.jp/index.html
[PR]
by fkymhts | 2010-03-14 17:10 | 医者と患者さん