譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

3代

 3代にわたり…

というと、歴史を感じますよね。



今日は、3代にわたる、患者さんとのかかわりについてのお話です。

クリックしていただけると、うれしいです。



 ふくやまの外来に来られている患者さんで、3代にわたり関わらせていただいている方がおられます。


 ふくやまの母方の祖父が、元々は診させて頂いていて、

その後、父が開業した後に、父が診させて頂くようになり、

そして、父が倒れた後は、ふくやまが診させて頂くようになり、

現在に至っています。


 代を超えて、

永きにわたり、信頼をしていただいることに感謝するとともに、

 代を超えて、

祖父、父が積み重ねてきた信頼に対する責任をずっしりと感じます。



 3代にわたって関わらせていただいている患者さんですので、

ご高齢のためにコミュニケーションがうまく行かないこともありますが、

祖父と父が持っていたであろう、患者さんに対する敬意を、

ふくやまも忘れることなく抱き続けて、

患者さんに接して行こうと思います。


 これからも、

患者さんの世代を超えて、

そして、ふくやまの世代を超えて、

患者さんとの良い関係を築き続け、

永続的に地域の方のお役に立てることを志して。
[PR]
by fkymhts | 2010-05-29 22:42 | 診察室のひとりごと

おりこうさん

 ケガをして譜久山病院に来られるお子さんの中には、
とっても、おりこうさん、のお子さんもいます。



うちの子より小さいのに、ずっと、おりこうさん。
と、思ってしまうこともしばしば。
クリックしていただけると、うれしいです。


 ある時間帯、(といっても、不特定な時間ですが)
譜久山病院にお子さんの患者さんがたくさん来られることがあります。

 お子さんのケガ、やけど、って、
小児科で診ていただけることが少なく、
外科の外来に来られることが多いんですよね。

 お子さんがよくケガをして、
しかも、縫わないといけなくなる場所は、決まっているんです。

 ベスト1,2は、
 眉の上 と あごの下

 ここは、皮膚のすぐ下が骨なので、
固いものに顔をぶつけると、簡単に切れてしまいます。

 縫わないといけないキズでも、
3歳にならないようなお子さんが頑張って処置を受ける姿を見ると、

うーん。
おりこうさん。。

と感心してしまいます。

 もちろん、泣いてしまうお子さんがほとんどですが、
泣きながらも、頑張ってくれるお子さんが多いのです。

 最後は、笑って診察室を出てもらえるように、
診察するこちらも、
お子さん好きの看護師さんと一緒に、
日々、頑張っています。
[PR]
by fkymhts | 2010-05-20 23:35 | 診察室のひとりごと

ケンシン の お知らせ

明石市 健診だよりが届きました。
内容をお知らせしますね。


健康管理に、がんや生活習慣病の早期発見にお役に立てますように。
クリックしていただけると、うれしいです。


なぜ、ケンシンって、カタカナ表記しているか?  ですが、

健診と検診の両方が含まれているから、ふくやまはカタカナで表記しています。


健診と検診、どうちがうのか、ご存知ですか?


岩手県公式ホームページによると、


「健診と検診の違いについて」
『健診』は、健康の確認あるいは健康の程度を知るため、また疾病の危険因子を持っているかどうかを見ることを目的として行うもので、特定の疾患を見つけるためのものではありません。疾患が一つも見つからないから有効な健診ではないということではなく、疾患の危険因子があるかどうかを知り、その後の健康管理に役立てていくものです。例えば、『健診』には、人間ドックなどが挙げられます。

一方、『検診』は、対象とする人々の中から特定の疾患を早期に発見し、早期に治療することを目的としたものであり、その『目的』に大きな差があります。『検診』の例としては、がん検診などが挙げられます。


ということでした。


さて、本題ですが、

明石市 健診だより の 表紙 と 受診できる医療機関は、
こちらから

http://docs.google.com/present/view?id=dgp6bk4d_964f2pn8kgn

検診、健診の内容、対象となる方についてのご案内は、
こちらから

http://docs.google.com/present/view?id=dgp6bk4d_967cqv9p5dz
ご覧になれます。

スキャナーで取り込んでいますので、見づらくなってしまいました。

ちなみに、明石市のホームページからリンクされている平成21年度のご案内は、こちらから。
http://www.city.akashi.hyogo.jp/hoken_kenkou/kenkou_ka/g3_ken_kanri/documents/kensindayori.pdf
残念ながら、22年度はまだ載っていませんでした。

譜久山病院では、
乳がん健診、子宮がん検診以外の検診、健診を受診していただくことができますので、


検診、健診受診をご希望される方は、譜久山病院 078-927-1514 までお問い合わせ下さい。


40歳以上の方
そして、20歳以上の女性の方は、要チェック、ですよ。
[PR]
by fkymhts | 2010-05-09 08:24 | 診察室のひとりごと