譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

再発



今日は、辛いけど、元気をもらえたお話です。
ブログランキングアップ、クリックでご協力お願いします。


「先生、がんが再発しました。」

第3診察室に入って来られたTさんから、辛いお話がありました。

Tさんとは、食道がんを県立病院で手術した後、再発を防ぐための抗がん剤治療 (術後補助化学療法) をするために、ふくやま病院にご紹介頂いてからのおつきあいです。

「そうですか‥」

抗がん剤の副作用も乗り切って、いつも明るく振舞われるTさんですが、
なんとお声がけしたものか、言葉に詰まってしまいました。

「でもね、再発してしまったものは仕方が無いので、県立病院の先生が言われる、放射線治療と抗がん剤治療を受けることにしました。」

Tさんの目には、ご自身の病気に真正面から取り組んで行こう、という強い力が見えました。

「そうですね。
これまで、手術も、その後の抗がん剤治療も、
その時その時で最善、と考えられる治療をしてきたのですから、
今回も、ベストの治療をして行きましょうね。」

と、お答えし、
Tさんと奥さんが放射線化学療法 (放射線治療と抗がん剤治療を組み合わせた治療) について
ご不安、ご不明に感じておられることを伺い、説明をしました。

一通り説明が終わり、納得されたTさんは、
「それじゃあ、先生、
県立病院の入院治療で年内一杯かかると思うので、
退院してきたら、また、お願いしますね。」

と言って、第3診察室を後にされました。

Tさんの前向きな姿勢に、再発の告知の後の診察にもかかわらず、元気を頂きました。

治療を無事に終えて、また、元気なお顔を見せていただけるのが、
楽しみです。
[PR]
by fkymhts | 2010-10-24 06:39 | 医者と患者さん

外科 のち 麻酔科

今日は、皆さんにあまり知られていない、ふくやまの仕事についてのお話です。



外来で見かけない時には、実はこんなこともしているんです。
クリックしていただけると、うれしいです。


10月から整形外科のI先生が復帰され、
整形外科の手術が始まりました。

復帰されてから初めての全身麻酔手術で、
ふくやまは、麻酔医として手術が安心、安全にできるよう、お手伝いです。

手術前に患者さんの診察に伺った時に、
「何かご不安なことはありませんか?」
と尋ねると、
「I先生を完全に信頼しているので、何も心配なことはありません。」
というお返事が、笑顔と共にかえってきました。

それだけ信頼して貰える、ということは、
素晴らしいことですね。

ふくやまも、がんばります (^-^)
[PR]
by fkymhts | 2010-10-20 15:26 | 手術室で

炊飯器でのやけどにご注意

 お子さんのやけどが、続いています。
特に、気になるのが、炊飯器の蒸気でのやけど。



今日は、小さなお子さんがお家に居られる方は、必見です。
ブログランキング、クリックで広めていただけると、うれしいです。


ふわふわーっと、白い煙があがるのが、
きっと、気になるんでしょうね。

1,2歳で、炊飯器の蒸気で手のひらをやけどして来られるお子さんが、後を絶ちません。

炊飯器の蒸気は100℃近い高熱です。
ご飯をよそう時にあがってくる蒸気でも、かなり熱いですものね。

小さなお子さんは、大人よりも皮膚が薄いぶん、やけども重症化しやすいのです。

食欲の秋で、炊飯器。
冬に向けての乾燥、インフルエンザ対策での、加湿器。
(そして、もちろん、ストーブなど)

これから、蒸気の出るものでやけどをしないように注意をしないといけないものが、増えてきますね。
小さいお子さんが居られるのでしたら、
こちらのウェブサイトを見られるととても参考になります。
http://www.kokusen.go.jp/kiken/contents244/index.html

また、話を元に戻して、
蒸気の出ない炊飯器、というものがあり、
第3回キッズデザイン大賞を受賞しているようです。
こちらから、ご覧ください。
http://www.kidsdesignaward.jp/kda_award_2009/prize1/

不幸にも、蒸気でやけどをしてしまったら、
すぐに冷やして、医療機関に相談をしてくださいね。

最初に思っているよりも、重症化することがよくあります。
[PR]
by fkymhts | 2010-10-17 00:25 | キズの手当て

床ずれ、やけど、キズの手当のお話、してきます



今日は、とても手短に、講演会のおはなし。ブログランキング、
クリックしていただけると、うれしいです。


 明石、西神戸での在宅医療にお役にたてますように。
こちらから、講演会のお知らせをご覧になれます。

 講演会の様子も、お知らせしますね。
[PR]
by fkymhts | 2010-10-02 05:01 | イベントのおしらせ