譜久山仁 の 第3診察室

shinsatsu.exblog.jp
ブログトップ

2005年 12月 02日 ( 1 )

在宅での生活を支援する医療

 新たな高齢者医療制度の方針が発表されました。

75歳以上の後期高齢者を対象に、在宅でのみとりなど終末期医療体制の整備に重点を置く方針のようです。

 高齢者に限らず、癌などの悪性疾患での終末期医療を受けておられる患者さんが、ご自宅で最期の時間を過ごせることはほとんどないように思います。

 先日、ある方から、
[PR]
by fkymhts | 2005-12-02 00:57 | 診察室のひとりごと